Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年 07月 09日 ( 4 )


タイのファミマ、不採算100店を閉店

【タイ】ファミリーマートのタイ子会社サイアム・ファミリーマートは年内に不採算の100店を閉鎖する一方、新たに60店を出店、既存の60店を改装する。現在の店舗数は約500店。昨年の売上高は62億バーツ、タイのコンビニエンスストア市場のシェアは約10%。
 サイアム・ファミリーマートは昨年末で約12億バーツの債務超過になるなど経営不振が続いていた。ファミリーマートは年内にサイアム・ファミリーマートの増減資を行い、借入金を返済、債務超過を解消する予定。
[PR]

by yurinass | 2007-07-09 08:04 | 経済状況記事

サムソナイトを買収 英ファンド、2000億円で

 【ニューヨーク=池尾伸一】米大手スーツケースメーカーのサムソナイトは五日、英国系買収ファンドのCVCキャピタル・パートナーズ社に会社を売却することで同社と合意したと発表した。CVCはサムソナイトの負債も引き受け、負債も含めた買収総額は十七億ドル(約二千九十億円)。

 サムソナイトは、二〇〇一年の米中枢同時多発テロを受けた旅行客の減少をきっかけに収益が悪化。二〇〇三年には債務超過で破たん寸前に陥るなど経営が低迷していた。CVCはサムソナイトのブランド力を生かし、中国やインドなど成長市場での販売を拡大する方針だ。
[PR]

by yurinass | 2007-07-09 08:03 | 経済状況記事

同和対策で奈良県の20億円融資受けた食品組合が倒産

 奈良県などから同和対策事業で20億円の無利子融資を受け、返済が滞っている飼料・油脂製造業の「ヤマトハイミール食品協業組合」(奈良市杏(からもも)町、谷口保代表理事)が5日、2回目の不渡りを出して銀行取引停止処分を受け、事実上倒産したことが分かった。東京商工リサーチ奈良支店によると、負債総額は約44億円。事業の継続は不明だが、今後、県の融資金の回収は困難になるとみられる。同組合への融資をめぐっては、「回収を怠り、県に損害を与えた」として前知事を含む歴代県幹部に賠償を求める住民訴訟が起きている。

 県によると、同組合は奈良市内などの5業者が88年に結成し翌年、総事業費25億円で工場を建設した。県は90、91両年度、共同事業を対象にした融資制度・中小企業高度化資金を利用し、旧通産省所管の特殊法人(現・独立行政法人中小企業基盤整備機構)とともに20億円を貸し付けた。

 計画では、同組合は3年の返済猶予後、毎年均等割りで返済する予定だったが、当初から滞り、県は93~00年度に未返済分を翌年度以降に繰り延べする「貸し付け条件の変更」を繰り返した。工場と土地、機械設備を担保にしているが、これまで強制的な債権回収はしておらず、同組合からは382万円しか返済されていない。

 県は各期ごとの売上高を約12億円と予測。だが実際には93年3月期から00年3月期までの売上高は4億2500万~6億7600万円で、予測の35~55%程度にとどまっている。

 県商工労働部は回収の見込みについて「担保の地価下落などから厳しい状況。国や弁護士と相談して今後の対応を検討したい」としている。
[PR]

by yurinass | 2007-07-09 08:01 | 経済状況記事

国民公庫 1069億円の債務超過解消へ


 2008年10月の政府系金融機関の統合に際し、国民生活金融公庫が1000億円超の債務超過を解消することが7日分かった。政府からの借入金を国庫に返済した上で、出資金に切り替える形で資本を増強する。ただ、今回のケースを民間に当てはめると、過剰債務企業の再建手法で救済色の強い「債務の株式化」に相当するため、国民への十分な説明を求められる可能性がある。

 国民公庫は5月に成立した「株式会社日本政策金融公庫法」に盛り込んだ規定に沿って、国の一般会計から借りている「無利子貸付金」の一部をいったん国庫に返済。政府はそれを無担保融資の準備金として出資し、公庫の資本に組み入れることで債務超過を解消する。国民公庫は民間会計基準で4800億円弱の欠損金を抱え、1069億円の債務超過となっている。
[PR]

by yurinass | 2007-07-09 07:58 | 経済状況記事