Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本生命が事務部門に新入社員4割弱を投入 不払い再発防止で

 日本生命保険は2日、保険金の支払い業務などを担当する事務部門に、総合職の新入社員の4割弱を投入したことを明らかにした。生保業界では保険金の大量不払いが問題化し、支払いなどを担当する事務部門の重要性が増している。入社間もない段階から保険金支払いの知識などを身に付けさせ、不払い問題の再発を防止する狙いだ。

 平成20年4月に入社した総合職262人のうち、95人を保険金部や契約管理部など事務部門4部に配属した。保険金の請求書類の受け付けなど基本的な保険金の支払い事務のほか、既契約者のアフターサービスの手続き、不払い防止のための大規模システム開発などを担当する。事務部門を1~2年経験した後、営業現場や本社各部に配属することにしている。

 日生では例年、新入社員の半数程度を営業を担当する支社に配属し、事務部門は1~2割程度だった。かつては支社でも保険金の支払い業務を行っていたが、効率化のため、現在では本社に集約している。事務部門への新入社員の配属を増やすことで、陣容を手厚くするとともに、多くの新入社員に支払いや契約の引き受け業務の重要性を強く認識させたい考えだ。
[PR]

by yurinass | 2008-05-10 00:26
<< ミレアHD:有価証券評価損38... ニイウスコーが民事再生手続きを申請 >>