Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

足利銀、不良債権処理終結へ・599億円分、RCCに売却

 一時国有化されている足利銀行は21日、保有する不良債権のうち599億円分(簿価ベース)を132億円で整理回収機構(RCC)に売却すると発表した。対象は主に中小・零細企業の債権で約500件。「特定業種や地域への偏りはない」(融資管理部)という。売却予定日は31日。資産健全化に向けて進めてきた同行の不良債権処理は今回の債権売却で事実上、終結する見通しだ。

 足利銀は2月に預金保険機構に不良債権の売却を申し込んでおり、21日に開かれた同機構運営委員会で了承された。預金保険機構は実際の買い取りをRCCに委託する。RCCへの債権売却は2006年1月に次いで4回目。足利銀は同行の持つ不良債権のうち、07年9月期時点で「破綻先」と「実質破綻先」に分類された債権をRCCに売却する。
[PR]

by yurinass | 2008-03-24 08:14
<< 三菱東京UFJ 来春採用150... 福邦銀、初の赤字に 不良債権積極処理 >>