Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

菱和建設(盛岡)が最上位 債務履行能力の格付け

 岩手銀行(高橋真裕頭取)は25日、同行が取次業務を行っている国内の中堅・中小企業向けの格付けサービス「日本SME格付け」で、盛岡市の土木建築工事業菱和建設(及川力社長)が最上位格付け「aaa」を取得したと発表した。日本SME格付けで建設業者が「aaa」を取得したのと、県内企業の日本SME格付け取得は初めて。

 SME格付けは米国系大手格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)と中堅・中小企業データベース運用の日本リスク・データ・バンクが2005年12月に共同開発した。

 過去5年の財務諸表などに基づき、企業を「債務履行能力が極めて高い」という最上位「aaa」から、「事業環境などが悪化した場合は債務を履行できない可能性が高い」という最下位「ccc」まで7段階で評価する。

 岩手銀行は07年3月から同格付けの取次業務を開始した。S&Pによると全国で25日時点で31社が「aaa」を保有している。

 及川社長は「創業以来、地道に培ってきた当社の対外的な信用力があらためて第三者機関に評価された。建設業界が長期的に低迷する中で、格付けを維持していく責任の重大さに身が引き締まる思いだ」としている。
[PR]

by yurinass | 2008-02-27 10:55
<< シティグループ、年次報告書で損... 中小小売業のための経営改善のポイント >>