Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

出版/情報サービスのReed Elsevier,信用調査会社ChoicePointを41億ドルで買収へ

 信用調査会社の米ChoicePointは米国と英国で現地時間2008年2月21日,出版/情報サービス事業を手がける英Reed Elsevierが41億ドルでChoicePointを買収すると発表した。Reed ElsevierはChoicePointの株式を,1株当たり50ドルの現金を支払ってすべて取得する。手続きは2008年の夏に完了すると見込む。

 ChoicePointを買収することで,Reed Elsevierはリスク管理事業とオンライン・ワークフロー・ソリューション戦略を強化したい考え。両社の取締役会は買収に合意済みで,今後ChoicePoint株主と規制当局からの承認を得る。

 ChoicePointは,消費者の氏名,社会保険番号,生年月日,雇用情報,クレジットカード利用履歴といった個人情報の販売を手がける信用調査会社。1997年に米Equifaxから独立した。2007年の売上高は約10億ドル。なお,2005年に米国市民16万3000人以上の個人情報を誤って販売した情報漏えい事件を起こしている(関連記事:FTC,ChoicePoint情報漏えいの賠償補償対象者に約2400人を追加)。

 Reed Elsevierは,英国とオランダに拠点を置く同名の企業による合弁会社。2007年の売上高は46億ポンド(約90億5500万ドル)。同社グループの従業員数は3万2000人で,北米に約1万6000人いる。なお,情報サービス事業を手がける傘下の米LexisNexisが,ChoicePointと同じく個人情報を流出させたことがある(関連記事:米LexisNexisで個人情報の流出,3万2000人分の社会保障番号などが漏えい)。
[PR]

by yurinass | 2008-02-26 08:10
<< 「渾身の力で尽力」新銀行再建に... 東莞市:工場4000軒あまりが... >>