Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

銀行の「査定資料」、外部も利用可 最高裁が初判断

 銀行が融資先の経営状況を把握し、債務者区分の決定などをする目的で作成した「自己査定資料」の性格について、最高裁第二小法廷(津野修裁判長)は3日までに、「専ら銀行が利用するための文書」には当たらないとの初判断を示した。民事訴訟で銀行と争う当事者がこの資料の提出命令を出すよう裁判所に求めた際に、銀行側が「内部文書」だと反論できなくするもので、他の訴訟にも影響がありそうだ。

 取引先への債権が回収できなくなったクボタ(大阪市)などが、この取引先を「全面支援する」と説明したとされる八十二銀行(長野市)に損害賠償を求めた訴訟に関連する判断。

 第二小法廷は、銀行は金融庁の検査マニュアルに基づいて保有する債権を自己査定する必要があり、自己査定資料は銀行以外の者による利用が予定されているとの考えを示した。
[PR]

by yurinass | 2007-12-10 08:15
<< 第3四半期の米企業倒産件数は前... アトリウム 広報・IR部広報室... >>