Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

経営者NETローン開始 金利優遇、早い審査

埼玉りそな銀行(さいたま市浦和区、川田憲治社長)は二十日、税理士などで組織するTKC関信会(さいたま市大宮区、永田智彦会長)と提携した「経営者NETローン」を、同関信会会員が関与している埼玉県内の企業向けに取り扱いを開始した。金利優遇とスピード審査が主な特徴で、同銀は新規顧客の開拓などにつなげる。TKC関信会は関与先企業の資金調達などを支援する。

 同ローンは、TKC関信会の会員が関与先企業の財務データをインターネットで埼玉りそな銀に送付し融資の事前審査の申し込みを代行することで同銀の融資のスピード審査を可能とした。申し込みから三営業日程度で融資の可否を回答する。

 ローンの対象先はTKC関信会の会員税理士と顧問契約を結んでいる業歴二年以上の企業。最新決算で債務超過となっていないことが条件だ。

 融資金額は埼玉りそな銀と取引がないか取引が六カ月未満の場合は五百万円以上三千万円以内、取引が継続して六カ月以上の場合が五百万円以上五千万円以内。

 融資金利は埼玉りそなと取引がない、会計参与制度を導入している場合がそれぞれ0・25%。TKCの財務会計ソフト「FX2シリーズ」経営支援ソフト「継続MAS」を導入していると0・125%で、最大0・75%優遇する。融資期間は三カ月以上五年以内。

 TKC関信会は埼玉、群馬、栃木、茨城、新潟、長野の六県で活動している。同会の埼玉県内の会員税理士などは約四百五十人、関与している企業は約一万七千社という。
[PR]

by yurinass | 2007-08-28 17:23 | 経済状況記事
<< 「ワイン」担保に融資 道銀、商... 國場組、財務健全宣言 >>