Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

キャンピング車に融資

琉球銀行(大城勇夫頭取)は、キャンピングカーのレンタル事業を展開するサウス(嘉手納町、島尻千洋代表)に、キャンピングカーを担保にした動産担保融資を実行したと発表した。融資額は1億7000万円で、融資期間は7年。琉銀は今後、製品在庫や設備などの動産を担保にした融資を積極化させ、中小・零細業者の資金調達を支援する。

 サウスは、キャンピングカー40台を導入し、レンタカー事業を展開する予定で、今回の融資を車両の調達費や運転資金に充てるという。

 琉銀は、観光の好調さやアウトドア志向の高まりを背景に、事業の有望性を判断、融資を決めた。自動車は登録制度があり、動産債権譲渡登記で権利関係が公示できるため、融資が可能になった。

 動産担保融資は、土地、建物などではなく、在庫や債権などの流動性の高い資産を担保にする融資。2005年10月に動産債権譲渡登記制度が導入されて以来、全国的に増加している。

 和牛やワインなどを担保にした事例があるほか、県内では泡盛、肉用牛や豚、マンゴーが動産担保として有望視されている。
[PR]

by yurinass | 2007-08-09 07:47 | 経済状況記事
<< 新生クライスラーに倒産の危機? フレームワークスの監査人、前期... >>