Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「プレミア グローバル サービス」ブランドのエクスパダイト、D&Bジャパンと販売代理店契約を締結

プレミアグローバルサービスブランドでビジネスを展開するプレミア コンファレンシング株式会社の関連会社、企業向けデータ通信サービスのエクスパダイト株式会社(本社:東京都中央区新川、代表取締役:アンソニー・リチャードソン、以下エクスパダイト)は、世界最大規模の企業調査会社である米国ダンアンドブラッドストリート社の日本法人であるダンアンドブラッドストリートジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:近藤恵理子 以下D&Bジャパン)と国内販売代理店契約を締結し、D&Bジャパン社が提供するデータベースサービスの販売を2007年6月に開始いたしました。本契約によりエクスパダイトは、自社のファックス一斉同報サービス「faxREACH(R)」(ファックスリーチ)とD&B社のデータベースサービスを組み合わせて、新規開拓やキャンペーン等を目的とした効果的な文書配信ソリューションをお客様に提供することが可能となります。

今回エクスパダイトが取り扱う商品は、D&Bジャパンが持つ「ターゲティングDB」「部署DB」「学校DB」「病院DB」の4つのデータベースサービスです。規模と質においてトップクラスの情報を保有するD&Bジャパン社のデータベースは、お客様の目的に合わせた絞込みと抽出により、更に精度の高いターゲットリストの作成が可能です。何れのデータベースも買い取りまたはレンタルでのご利用になります。今後もD&Bジャパン社が提供するデータベースサービスの取り扱いを増やしていく予定です。

【データベースサービスの主な概要と特徴】
1)「ターゲティングDB」
・国内主要企業約10,000社の情報システム担当者名・部署名データベースおよび、国内主要企業約5,000社の経営企画担当者名・部署名データベース
・個人情報保護法への万全な対応

2)「部署DB 人事部署版、購買部署版」
・国内主要企業約7,500社の人事部・購買部データベース

3)「学校DB」
・小学校・中学校・高等学校・大学・大学院・専門学校など、約60,000校の学校が収録(日本国内の学校の98%以上を網羅)
・学校向けのマーケティングに最適
・教育関連のお取引情報の管理が可能

4)「病院DB」
・病床数20床以上の国内全ての病院を9000件以上収録
・病院向けのマーケティング活動に好適
・病院関連のお取引情報の管理が可能

※各リストの購入またはレンタル価格につきましては、お問合せください。

以 上

【D&Bジャパンについて】
D&Bジャパンは、全世界の企業情報分野を160年間にわたってリードする米国D&B(NYSE: DNB)の日本法人として1989年に設立されました。世界最大級の企業情報(2007年6月現在1億1000万事業所以上)を核とした、お客様のデータマネジメント課題を解決するソリューションを国内の多くの企業にご提供しています。
ホームページ:http://www.dnb.co.jp

【エクスパダイトについて】
プレミア グローバル サービス / エクスパダイト株式会社について
所在地 :〒104-0033 東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー9階
業務内容:メッセージ配信ASPサービスの提供、Globe Wireless社日本代理店
ファックスリーチ(ファックス一斉同報サービス)、メッセージリーチ(Eメール一斉同報サービス)、ボイスリーチ(音声一斉同報サービス)を基本サービスとした、ASP型の高性能メッセージ配信ソリューションサービスを提供
ホームページ:http://datacomm.premiereglobal.com/jp/ja/

【プレミア グローバル サービスについて】
プレミア グローバル サービス(Premiere Global Services, Inc.)は、米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界19カ国で展開しています。日本では、2つの法人登記の元、エクスパダイト株式会社がデータコミュニケーションサービスを、プレミア コンファレンシング株式会社がコンファレンシング&コラボレーションサービス(電話・web会議)を提供しています。

ビジネスプロセスソリューションのグローバルアウトソースプロバイダーとして、お客様の重要なビジネス過程を自動化及び簡素化し、ビジネスコミュニケーションの効率化を図ります。具体的には、「Conferencing(会議)」、「Desktop Fax(デスクトップファックス)」、「Document Deivery(文書配信)」、「Accounts Receivable Management(売掛金管理)」、「Notifications & Reminders(通知及び催促)」、「eMarketing(eマーケティング)」の6つの主要基幹ビジネスによるソリューションを提供しています。

お客様のご要望に応じたオンデマンドのグローバルプラットフォームによるこれらのソリューションサービスは、フォーチュン500社の約80%を含む約60,000社の企業において活用され、業務の効率化、生産性の改善、顧客満足度の向上に貢献しています。プレミア グローバル サービスの詳しい情報につきましては、www.premiereglobal.comをご覧ください。
[PR]

by yurinass | 2007-07-12 07:52 | 経済状況記事
<< 運営サイト『財務改善ドットコム... NTTデータ、格付データを統合... >>