Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

京浜急行電鉄、85億5000万円の申告漏れ…国税指摘

 大手私鉄「京浜急行電鉄」(東京都港区)が、債務超過に陥った子会社の株式の評価損を計上したのは誤りだったとして、東京国税局から、2006年3月期までの2年間で約85億5000万円の申告漏れを指摘されていたことがわかった。

 また、アスベストの除去工事費を前倒しして計上していたとして、約7700万円の所得隠しも指摘された。

 同社は修正申告に応じ、重加算税を含め計28億数千万円を納付したが、「税務調査前に、国税当局に子会社株の評価方法を問い合わせている。評価損の計上について、加算税を課せられるのは納得できない」として、約2億円の過少申告加算税分について異議を申し立てる方針だ。

 関係者によると、京急は06年3月期、ホテル関連の子会社が不動産の含み損を抱えて債務超過に陥ったため、保有する子会社株の評価が下がったとして約80億円を損金に算入した。しかし、同国税局は、京急側に子会社株の評価方法の誤りがあったとして損金算入を認めず、申告漏れを指摘した。
[PR]

by yurinass | 2007-06-05 07:56 | 経済状況記事
<< ChoicePoint がデー... 法人企業統計発表、1―3月期設... >>