Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

OBC、「奉行」シリーズで内部統制のステップごとに支援するソリューション

 株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)は5月17日、内部統制を行う上でのプロセスごとに必要なソリューションをまとめた「奉行内部統制支援ソリューションフレームワーク」を発表した。6月下旬から提供を開始する。

 同ソリューションフレームワークは、内部統制の整備に必要なステップを、1)プロジェクト運用、2)文書化、3)文書管理、4)評価・改善、5)業務基盤統制、6)IT基盤統制の6つのプロセスに分け、それぞれのプロセスに必要なITツールをフレームワークとして提供するソリューション。これらのプロセスの中から必要なものだけを利用することが可能。このため内部統制を進める企業が、どの段階にいたとしても、最適なソリューションを見つけることができるという。

 具体的な内容としては、1)で、内部統制の実施にあたってプロジェクトがスムーズに進行するよう計画・遂行をコンサルティングし、2)では、文書化支援ソリューション「奉行DOCUMENT Pack」を提供、3)では、文書管理ソリューション「e場 for 奉行」を提供、4)では、モニタリング管理ソリューション「内部統制大王 for 奉行」を提供する。

 5)では業務基盤統制を実現するため、業務処理の統制を行う「奉行シリーズ」「リスクモンスター for 奉行」「奉行ソリューションズ」、承認ワークフローとして「Manage for 奉行」、資産管理として「償却奉行」「資産管理システム」を提供する。

 6)ではIT基盤統制を実現するため、ITの全般統制を行う「内部統制大王 for 奉行」、データ保全として「奉行 with Citrix Access」「OBCストレージサービス」「BUCKUP奉行」「OBCセキュアアクセスキー」、アカウント管理・認証として「e-UBF for 奉行」「SecureSuiteXS for 奉行」「人事奉行」などを提供する。

 これらにより、基幹業務の整備と業務フローの確立、および効率化を実現。洗い出されたリスクの低減を支援するとのこと。
[PR]

by yurinass | 2007-05-18 07:38 | リスクモンスター
<< 【建設業・東京】評価項目全体の... みずほフィナンシャルグループ ... >>