Webメモ


メモです。
by yurinass
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイヤモンドリース、新協調融資300億円調達――銀行、投資家に転売可能。

 ダイヤモンドリースは新型の協調融資で三百億円を調達する。通常の協調融資と異なり、銀行が貸出債権を市場で売却できるのが特徴。銀行は債権を抱え込むリスクを抑えられ、融資しやすくなる。資金需要が膨らむダイヤリースにとっても新たな調達手段となる。
 主幹事は三菱東京UFJ銀行が務め、地銀十五行が参加する。地銀のうちダイヤリースと取引があるのは二行だけで、新たな資金調達先を開拓できる利点もある。借入日は二十八日で期間は五年。変動金利で借りる。
 通常、協調融資では貸出債権に譲渡制限が付いているが、今回の融資では銀行が生命保険会社などの機関投資家に転売できる。大手リース会社がこの手法で資金調達するのは初めて。
 調達資金は運転資金に充てる。ダイヤリースは昨年、京セラの金融子会社などを相次ぎ買収し、四月にはUFJセントラルリースと合併する。総資産は三兆円を超え、一年前と比べて約一兆二千億円増加。資金需要が拡大しており、調達手法の多様化や財務格付けの改善に力を入れている。
(日本経済新聞)
[PR]

by yurinass | 2007-02-23 07:42 | 経済状況記事
<< 楽天、保険代理店に集約。 買収防衛策200社に迫る、今年... >>